当院の美容治療について

豊かな暮らしにつながる美しい肌を

美しく健康な肌は人にいい印象を与えるだけでなく、自信や安心感など心へも良い影響をもたらします。女性にとって、お肌の問題は心・気持ちなどにもかかわるデリケートな問題と言えるでしょう。柏原市の皮膚科「モアクリニック」では、女性として、母として、患者様目線を大切にしたケアを心がけている女性ドクターが診療を担当。ちょっとしたお肌のお悩みや治療後のケア方法まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。

以下で、お肌のトラブル事例とそれに対する対処例をご紹介します。このほかにもお肌でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

  • ほくろ
  • そばかす
  • しみ・かんぱん
  • ピアス
  • プラセンタ注射
  • しわ
  • スキンケア
  • ピーリング
  • レーザー脱毛
  • 男性型脱毛(AGA)

ほくろ

気になる場所にある、ほくろの除去を承ります。ほくろには良性と悪性のものがあり、それぞれで処置の方法が異なります。「ダーモスコピー」と呼ばれる専用の特殊な拡大鏡や組織検査でほくろの性質を見極め、方針を決定します。

そばかす

そばかすを消し、きれいな肌を実現します。当院はスピーディーな施術を可能にする高性能なレーザー治療器を導入。術前には丁寧なカウンセリングを通じてご要望を伺い、同時にリスクや術後のケア方法などをわかりやすくご説明します。個人差はありますが、1~2回の治療でその効果を実感できます。

しみ・かんぱん

かんぱん(肝斑)とは「しみ」の一種で、主に頬や額、口周りに左右対称にあらわれるもののことを言います。飲み薬(保険適用)で対応し、トラブル知らずな素肌を目指します。

ピアス

ピアスの穴をあける行為は「感染」「金属アレルギー」などのリスクがあるため、医師にのみ許可されています。衛生管理のしっかりとした医療機関、特に皮膚専門の皮膚科で行うことをおすすめします。

プラセンタ注射

プラセンタは、肝炎や子宮内膜症などの治療に使われていた医薬品です。治療を受けた患者様から「美肌効果を感じる!」「疲れがたまらなくなった!」といったクチコミが広がり、次第に美容目的でも使用されるようになりました。

しわ

しわを減らし、もう一度ハリのある肌へ。ヒアルロン酸注入とボトックス注入の2種類の方法をご用意しており、お肌をふっくらさせてしわを改善します。どちらを選択するかは、カウンセリングでじっくり話し合いながら決めていきましょう。

※妊娠中や授乳中の方、弛緩剤や筋弛緩作用のある薬を服用中の方はボトックス注入治療を受けられませんので、ご注意ください。

スキンケア

当院では、お肌のトラブルから美容まで、幅広いニーズに対応したスキンケアも承っております。患者様一人ひとりに合わせた施術プランをご提案しますので、まずはご相談ください。

スキンケア施術一例
超音波
微弱な周波数を使い、真皮から血行を改善しお肌の新陳代謝を促進します。また、ボトックス効果のあるジェルを併用することによりお肌のたるみを改善します。
イオン導入
肌にごく弱い電気を流し、肌のより深いところまでビタミンCやトラネギサム酸やプラセンタなどの美肌成分を浸透させます。
タラソパック
海藻によるパックで、保水成分をお肌に浸透させます。
EGFパック
美肌を保つのに欠かせないタンパク質「EGF」で、ターンオーバーやコラーゲン生成、血行を促進します。

ピーリング

ピーリングとは、古い角質を取り除くことでターンオーバーを正常にするケアです。ピーリングはニキビや、しみ、しわなどの対策にとても効果が高いと言われています。古くなった角質層にピーリングで働きかけ、肌本来の美しさを取り戻します。
※学割に対応しています。

レーザー脱毛

毛や肌の質は人それぞれで異なるため、脱毛の際には肌や毛の質を把握しておく必要があります。当院はカウンセリングで、患者様一人ひとりの肌や毛の質をしっかりと確認。適切な手法・手順で脱毛を行います。

当院で使用しているレーザー脱毛機は、永久脱毛機としてアメリカの政府機関「FDA(アメリカ食品医薬品局)」で承認を受けた機種。毛周期にあわせ1ヶ月から1ヶ月半の周期で数回照射することにより効果を得ることができます。

※男性の患者様の脱毛につきましてはひげと上半身のみの対応になります。

レーザー脱毛の仕組み

黒色に反応するレーザーの特質を生かし、毛根にある黒いメラニン色素をレーザーの熱で焼きます。肌そのものにはレーザーが反応しないため、皮膚組織へほとんど負担をかけずに脱毛を行うことが可能です。当クリニックでは、施術前のカウンセリングで効果やリスクをしっかりとご説明し、ご納得いただいてから治療に入ります。

男性型脱毛(AGA)

「額が後退してきた……」「薄毛が気になる……」そんなお悩みをお持ちの男性の方へ。脱毛・薄毛の原因は食生活やストレス、遺伝など多岐にわたりますが、投薬などの処置によって改善へと導ける場合があります。薬用シャンプーなどの自宅ケアだけに頼らず、皮膚科での本格的な診療をぜひお受けください。当院には男性の患者様も数多くご来院されています。

たとえばこんなAGA治療法

AGA治療には、プロペシアを用いた内服療法が有効です。プロペシアとは、米国メルク社が開発した男性型脱毛症を治療する薬で、薄毛の原因となる物質を抑制します。柏原市の皮膚科「モアクリニック」では、このプロペシアを用いた治療法を採用しています。1日1回、6ヶ月~1年ほど服用していただければ、「抜け毛が減る」「薄い毛が太くなる」などの効果があらわれます。AGA治療は早期の取り組みが効果的ですので、まずはご相談いただければ幸いです。当院ではジェネリック医薬品も取り扱っております。

ニキビも皮膚科ならより適切に治療・予防できます

ニキビについて、「ニキビを軽減」という化粧水を使って、自分でなんとかしようと思ってはいませんか? 中にはかなり高価な化粧品をお使いの方もいらっしゃるかと思いますが、実は皮膚科で受診し、お薬を処方される方がずっと安く早く治ることがあります。ニキビ治療で皮膚科を訪れる方は意外に多いので、まずはお気軽にご来院ください。

お電話でのご予約・お問合わせはこちらまで 大阪・柏原市 皮膚科・アレルギー科 モアクリニック 電話:072-975-1112 診療時間 9:30~12:30、15:00~18:00 (休診)木・日・祝

このページの先頭へ